京都で人気の花魁体験ができる♪キレイに写真を撮ってもらえると口コミで評判の良いスタジオをご紹介!

自分に似合う色打掛はどれ!?色・柄から考える選び方のポイントとは?

京都を訪れる人に大人気の花魁体験は、幅広い年代層を魅了している女性に大人気の着物体験です。 色とりどりの色内掛は、インスタ映えすること間違いなしですが、せっかくの一生に一度の京都での花魁体験ならば、自分にぴったりと似合う色内掛を見つけることが大切です。

イエローベースのお肌に最適な色内掛けの彩りと柄は何?

お肌の色に合わせたパーソナルカラーで、イエローベースの方が京都の花魁体験で色内掛を選ぶ場合、ポイントは明るく血色が良いスプリングや、マットな肌質であり、温かみのある彩りが最適なオータムがおすすめです。

イエローベースの特徴として、最もわかりやすいのは腕の血管が緑色であることです。 瞳の色や地毛も黄色寄りの茶系で、青クマができやすく日焼け後は黒くなりやすいという特徴があげられます。

そんなイエローベースの色打掛では、明るくはっきりとした彩り選びがおすすめです。 オレンジやベージュに黄や珊瑚に黄緑などを選択することで、お肌を明るく見せることもできます。

豪華な鶴をあしらった文様や、季節ごとの四季に関連したお花が描かれているような文様も華やかな色内掛として相応しい柄となってくれます。 オータムタイプは落ち着きがあるので、深みのある彩りがぴったりです。 紫や深緑にレンガ朱赤などが、大人っぽい印象をより引き立ててくれお肌の美しさも際立たせてくれるのがポイントです。

また情緒あふれる秋草をイメージしたような柄も、オータムタイプの雰囲気にぴったりと合い似合う文様といえます。 イエローベースに該当している方は、京都で花魁体験をする際には、意識してこれらの色内掛を着こなすことで、これまで以上に自身の魅力を引き出すことができ新たな再発見が期待できます。

ブルーベースならばどんな色や柄が似合うのか?

イエローベースとは反対に属するお肌のパーソナルカラーが、ブルーベースタイプである場合、外観は次のような特徴で見分けることができます。

ブルーベースタイプは、腕の血管が青カラーの傾向にあり、日焼けをしたら黒くなるのではなく、どちらかというと赤くなってしまいます。 瞳や地毛もこげ茶や黒の瞳であることが多く、茶クマができやすい印象です。

このようなブルーベースはサマーやウィンターとったパーソナルカラーを意識して身に着けることで、より自身に似合うお色選びとして役立ってくれます。 サマーは涼し気の雰囲気で、柔らかい肌質にぴったりで、ウィンターは鮮やかな肌質でコントラストがよりはっきりと強調されている特徴をもっています。

サマーに該当する方はくすんだ彩りや、明るいながら柔らかい彩りが似合います。 ラベンダーやパステルをはじめ、薄桃や水色が映えます。 細やかな刺繍が施されている柄や、四季折々のお花が優しく描かれているような柄が良いです。

ウィンターはよりはっきりとしたお色が最適で、大胆にビビットピンクやネオンカラーをはじめ、黒や白に紫といった定番や琥珀の色彩がおすすめです。 柄も流水文様をあしらった色内掛や、シックな色に金彩で作られたような柄がふさわしく、特に菊や桜など私たちになじみ深いお花の柄も、洗練されクールな凛とした佇まいの雰囲気を演出してくれます。

色や柄は体形別に見え方が異なる?

パーソナルカラーを基調に選択するだけでなく、自身の体形別に似合う色内掛を探すアプローチ方法もあります。 どちらかというとふくよかな印象を持つぽっちゃり体形は、意識を縦のラインにもっていくことで細く身長の高さもある視覚効果が期待できます。 着物もストライプなどが入ったものが、おすすめです。

一方で体形が細く華奢な印象を与える体形に該当する方は、彩り選びでは全体が明るく淡いものが最適です。 明るめを選択することで、細く骨っぽさの目立つ体系をその彩りが膨張してくれる視覚効果によって、より柔らかい雰囲気を醸し出してくれるのがポイントです。

身長が高い方は、大きめの文様が使われた着物を選ぶと、全体のバランスがとれます。 一方で背が低い人は小さめの文様が最適であり、小柄な体形に控えめの小さい文様を組み合わせることにより着物の着こなしを邪魔せずに着ることが可能となります。仮に大きめの柄が好みの場合は、できるだけ柄が全体に敷き詰められた文様ではなく、余白がある文様を意識して選ぶことで、背丈と大きめの柄の相性を回避してくれます。

和装や色内掛では昔からふっくらした体つきがよりしっくりとくると言われており、丸みのある着こなしを意識してあげると、より華やかな着方ができます。 胸やお腹の周りにあえてタオルなどを入れるなどして補正することで、和装に似合う服装のシルエットに導いてくれます。

 

京都の花魁体験では花魁の衣装の精華ともいえる色内掛ですので、自分に一番合った選び方や着たいものをいかに自身にぴったりと似合う着こなしができるのかを知っておくと、いつもとは違う自分に出会うことができること間違いなしです。 京都の花魁体験ではレンタルも豊富にあり、様々な体験スタジオがあります。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧