京都で人気の花魁体験ができる♪キレイに写真を撮ってもらえると口コミで評判の良いスタジオをご紹介!

子どもの花魁体験!可愛く残すために知っておきたいポイントとは?

花魁体験と聞くと大人が行うものに感じられるかもしれませんが、京都では子どもも花魁体験を行うことができます。学生はもちろんですが、小学生以下のお子さまでも体験することが可能です。子どもの花魁姿を可愛く残したいと考えるのであれば、そのポイントを知っておきましょう。

着物の色や柄の選び方に注意しよう

京都で花魁体験を行うときには、豊富な種類の衣装から好きな着物を選ぶことができます。子どもらしさのある可愛らしい写真を撮りたいと考えているのであれば、ピンク色や水色、白などの着物を選ぶことがおすすめです。

子ども用の衣装には深い紫色や黒色、光沢感のある青色などの着物もあるのですが、こういったものを選択すると可愛らしさがなくなってしまうことに注意しておきましょう。大人っぽい印象の写真撮影を行うことができるケースもあるのですが、もともと可愛らしい顔立ちをしている場合には、ちぐはぐな印象が感じられる仕上がりになってしまう恐れがあります。

花魁には色気が欠かせませんが、子どもがメインとなって撮影を行うのであれば色気よりも可愛らしさを重視することがおすすめです。ピンク色、水色などといった淡い色では花魁らしさが感じられなさそうだと心配になる人もいるかもしれませんが、衣装の華やかさやヘアセット、メイクなどによって十分花魁らしさを出すことができます。

小学生の高学年や中学生以降であれば大人っぽい雰囲気の着物を選んでも良いかもしれませんが、小学校の低学年やそれ未満の子供の場合は淡い色合いの着物を選ぶことがおすすめだと言えるでしょう。柄についても派手すぎない小花などを選ぶほうが、お子さまの可愛らしさを引き出すことができると知っておくと良いです。

小物を上手に活用して可愛く撮影しよう

花魁体験をしたときの撮影では、特別なブースやスタジオで写真を撮ることができます。和風のものがたくさんある部屋、サクラが散っている部屋などで撮影できるケースもありますが、その際には小物を活用することがおすすめです。

持ち込みが可能な場所もあるので、子どもの可愛さを更に引き出すことができるようなグッズを用意しておくと良いでしょう。大人の場合は煙管や扇子を持って撮影する人もいますが、子どもの場合は扇子以外に毬を持っても可愛い写真を撮ることができます

他にも、バイオリンを習っているお子さまの場合は、花魁の衣装のままバイオリンを弾いている姿を撮影するというようなケースもあるので、何かお子さまを表現できるものがある場合は、そういったアイテムを持参することがおすすめです。

大人であれば煙管や刀を持つとカッコイイですが、子供の場合は扇子や和傘、毬などによって可愛らしい雰囲気を出すと良いでしょう。京都の街では狐のお面なども販売されていますが、こういったものを購入しておき、子どもが手に持っている姿や顔を隠している姿を写真におさめても素敵な写真になるはずです。

お店にも小物や小道具が用意されていることがありますが、特別なものやデザインにこだわりたい場合は持参する必要があります。持ち込み可能であるかどうか確かめた上で、お子さまに合うグッズを持ち込むことがおすすめです。

着物の着こなし方に注意しておこう

子どもが京都で花魁体験を行うのであれば、着物の着こなし方を知っておくことも大切だと言えます。

大人が撮影を行う場合はデコルテや胸の谷間、背中を大きく見せるような着こなしをすることが多く、胸元や首回りをはだけさせた状態の撮影を希望する人も少なくありません。子どもでもこういった写真を撮ることができますが、年齢やお子さまの雰囲気によっては可愛らしさがなく、下品な印象になってしまう可能性が高いです。

花魁と言えば着崩した着物をイメージする人もいるかもしれませんが、子どもの写真撮影ではしっかりと着用した状態であることがほとんどであると知っておきましょう。軽く着崩すこともできますが、着崩さないほうが子供らしい可愛らしさがある写真を残すことができるので、無理に着崩す必要はないです。お子さまが着崩すとちぐはぐな印象になりかねないことを理解しておきましょう。

胸元や背中が隠れていたとしても、着物の華やかさや髪飾りなどによって花魁らしさが分かる写真になるはずです。子どもが撮影する場合は着崩して撮影するケースが少ないので、花魁らしい写真を撮りたいと考えている場合は、本番になって焦ることがないように、子どもの着物の着こなし方をどうするべきか考えておくと良いでしょう。

 

京都の花魁体験で子どもの可愛らしい写真を撮りたいのであれば、いくつかのポイントに注意しておく必要があります。大人が撮影する際と違った注意点があるので、子どもの魅力が十分に引き出される撮影のためにはどうするべきか、事前に確認しておくことが大切です。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧