京都で人気の花魁体験ができる♪キレイに写真を撮ってもらえると口コミで評判の良いスタジオをご紹介!

花魁体験をするなら知っておきたいスタジオでのマナーとは?

公開日:2020/06/15  最終更新日:2020/06/17

京都で花魁体験を行いたいと考えているのであれば、事前にスタジオでのマナーを知っておくことが大切だと言えます。マナーが悪ければ、スタジオや他のお客さん、一緒に体験している友人や恋人に迷惑をかけることになるので注意が必要です。素敵な撮影を行うためにも、利用する際の注意点についてよく知っておきましょう。

利用時間を守って利用できるようにしよう

利用時間を守ることはとても大切であり、これを守らなければお店や他の利用客に迷惑をかけることになります。スタジオは時間ごとに予約が入っていることが多いので、オーバーしてしまうと次のお客さんの撮影開始が遅くなってしまうことになるでしょう。

また、スタジオを利用するだけではなく、衣装を着たまま散策できる時間が設けられているプランもありますが、スタジオに戻る時間を守らなければ、衣装や小物を次の人に貸し出すことができないのでお店が困ります。契約するときには利用が何時までか伝えられているはずなので、それを過ぎてしまうことがないように意識して利用しなければなりません。

撮影するときには、スタジオやブースにスタッフが一緒にいることが多いので、終了が近づいてくると声をかけてもらうことができるはずですが、そろそろ片付けてくださいと言われているのに撮影を続けたりすることがないようにしましょう。

せっかくだから納得がいく写真を撮りたい、満足がいくまで散策したいと思う人もいるはずですが、時間にルーズであれば周りに大きな迷惑がかかることを理解しておく必要があります。お店によっては、罰金や延長料金を支払わなければならない可能性も出てくるので、そういったトラブルを招かないためにも、花魁体験の利用時間を確認して、それを守ることは非常に重要だと言えるでしょう。

持ち込みを行う場合は事前に確認しよう

京都で花魁体験をするときには、自分で持ち込んだ小物や小道具と一緒に撮影を行うことができるケースもありますが、お店によって小物などを持参して良いかどうか、大きなものを持参して良いかどうかの違いが異なっています。扇子やお面程度であれば認められることが多いのですが、刀などの大きなものになると持ち込みが禁止されているお店もあることを知っておく必要があるでしょう。

花魁体験をしたいと考えている人の中には、アニメキャラクターなどの理想の花魁像があり、それを真似したいと思っている人が多いです。その場合は小道具が必要不可欠だと思うかもしれませんが、不可とされているものを持ち込むとお店に迷惑をかけることになります。

何でも持ち込みが可能なお店もありますし、自由散策の時間が設けられており、その間に好きに撮影できるケースもあるので、禁止されているものをお店に持ち込むことがないようにしてください。SNSなどで持ち込んで撮影した写真を投稿している人もいますが、お店によってルールが大きく違うので、必ずしも同じ小物や小道具が持ち込めると思わないようにしましょう。

公式ホームページで持ち込みの可否を確認しておくことが大切ですし、大きなものや特殊なものを持って撮影したいと考えるのであれば、事前にお店に確認しておくとトラブルを引き起こしてしまうことがないはずです。

撮影する際はスタッフの指示に従おう

花魁体験を行うときの醍醐味には、写真撮影をあげることができます。普段はしないような恰好をして写真を撮影できることが大きな魅力だと言えますが、その際には必ずスタッフの指示に従うようにしてください。

多くの場合は専用のブースやスタジオが用意されており、素敵な空間で写真を撮ることができるはずです。しかしながら、セットにもたれることが禁止されている、触ることが禁止されている部分もあるはずなので、そういった指示を守らなければセットを破損する恐れがあるので注意が必要だと言えます。

自分たちで撮影を行う場合は、そういった点だけ注意しておけば良いですが、カメラマンが撮影してくれるプランの場合は、ポーズなどの指示に従うことも大切です。こだわりのポーズや立ち位置がある人もいるはずですが、セットの関係などでお客さんが希望するポーズで撮影することが難しいケースもあるので、無理強いをするとカメラマンを困らせることになります。

希望は取り入れてくれますが、場合によっては希望に沿えないケースもあるので、希望通りの撮影方法が難しいと言われてしまった場合は、素直に聞き入れることが大切だと言えるでしょう。せっかくの写真なので、こだわることは駄目ではないですが、スタッフやカメラマンから指示があったのであれば、それに従って撮影を進めていく必要があると理解しておかなければなりません。

 

京都では花魁体験を行うことができますが、その際にはマナーを守ることが大切です。スタジオでは写真撮影を行うことができますが、お店の人や他のお客さんに迷惑をかけないためにも、京都の花魁体験を行う上でのマナーをしっかりと勉強しておきましょう。

おすすめの花魁体験スタジオ5選!

商品画像
商品名舞妓・花魁体験・着物レンタルSTUDIO夢工房STUDIOあられSTUDIO心京都 葵花りん
特徴写真補正のクオリティーが高い基本料金が安い映画のセットのような本格的な撮影スタジオ古典風から現代風まで、選べるプランが豊富祇園花街の置屋を再利用した風情ある店舗
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧